MENU

ブログ

2022.06.16

6月ですね☔

 

こんにちは、本町おひさま保育園です。

新年度がはじまって2ヶ月経ちました(●´ω`●)

みんな一つ大きいクラスになり、新しいお友だちも増え毎日まいにち元気に過ごしています

今回は、新しく入ったお友だちがたくさんのゆめ組さんをのぞい👀てみましょうっ

°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

一番わかい?!(笑) 生後4ヶ月のKちゃんです❤ 登園してきたらニコニコ挨拶してくれますっ かわぃぃぃぃぃ

いないいないばぁ(´艸`*)

つづきまして。生後2ヶ月から登園してくれてます🎵 Kちゃんっ。(上の写真の)Kちゃんより3日だけお姉さんになりますww最近は周りが賑やかなほうが寝れるみたいっ!! パパに行ってらっしゃいと手もふるんです!! (*´ω`*) かわぃぃぃぃぃ

寝顔いつまでも見ていられますよね~

Zくんは元気でいつもにっこにこ(≧▽≦)
この笑顔に職員たちはひきよせられちゃって気が付いたら人だかり(笑)      かわぃぃぃぃぃ

読み聞かせも大好き❤

 

お茶目なA君(^^♪ °˖✧キラキラおめめ✧˖°の男の子です。見つめられると、ちからがぬけちゃいます❤ かわぃぃぃぃぃ

写真撮られてるのがわかってるのかしら、担任の先生にみせるはにかみ笑顔(*´ω`*)

いつも元気なH君です!! 歩きはまだ安定していませんが、お散歩にいったら公園をはしりまわってますヽ(^o^)丿色んな事に興味深々なんですねっ!みてるだけでこちらも元気になります٩( ”ω” )و かわぃぃぃぃぃ

虫でもいたかな??

甘えん坊のI君、先生が他のお友だちを抱っこしたらすねちゃいます(笑) 公園でも保育園でもお友だちと一緒に遊んで、食事して、お昼寝して、たくさんチャレンジしてくれてます!! かわぃぃぃぃぃ

この箱カートはゆめ組さんに大人気❤

誰とでも仲良しになっちゃうA君(^^♪
鳩さんとなにお話してるんだろ…鳩さんおすすめ公園はどこ?ってきいてるのかなぁ かわぃぃぃぃぃ

鳩さんに聞いた、今あつい公園なのかなぁヾ(≧▽≦)ノ

最強2人
(´へωへ`*)❤(´へωへ`*)

本町おひさま保育園の✨男前カルテット✨
今年の男の子は読み聞かせが大好き!! A君の口っ(笑) なんの絵本だったんだろぅ

わたしは、なにわ男子よりおひさま男子かなっ((((oノ´3`)ノ

0歳児さんたちの、毎日毎日のちょっとした成長を見ることができて嬉しく思っております。

たくさんのことを吸収してもらえるようこちらも工夫しないと!!

かわぃぃぃ~と緩んでしまいますが、引き締めないとですね♪ ほんとにたのしいですよっ(*^▽^*)

 

 

【本日の雑学コーナーヾ(≧▽≦)ノ】

★★★ え!? あじさいの花って本当はここ?意外に知らないあじさい豆知識 ★★★

5月下旬から6月にかけての梅雨時の代表的な花といえば、あじさいですね。
ちょっぴり憂鬱な雨の日も、色鮮やかに咲くあじさいを見ると心が和みます。
あじさいは日本で親しまれている花ですが、「花の部分はどこか」、「どんな種類があるのか」など、知らないことも多いですね。今回は、私たちが意外に知らないあじさいのことをご紹介します。

わたしが好きな「アナベル」という名前の紫陽花です。すてき°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

◍最近では、結婚式のブーケや母の日などの贈り物としても使われ、海外でも人気の高いあじさいですが、実は原産は日本であることを知っていましたか?

種類は、主に「ガクアジサイ」と「ホンアジサイ」に分かれ、日本原産の「ガクアジサイ」を品種改良したのが「ホンアジサイ」で、手まり状に丸みを帯びて咲きます。
一般的に、私たちが良く見かけるあじさいです。また、欧米で品種改良されて逆輸入されたあじさいは、「セイヨウアジサイ」とも呼ばれます。

みなさんご存じでしたか・・あじさいの花って、本当はこんなに小さいんです!

ほほーーーう そうなんだっ👀

実は、私たちが花だと思っている部分は、本当の花ではないのです。
「ガクアジサイ」の場合、中心部にある小さなツボミのような部分が「真花」と呼ばれる花で、私たちが花びらだと思っている部分は、ガクが発達したもので「装飾花」と呼ばれています。
「装飾花」の真ん中に小さな花がありますが、おしべもめしべも退化しているので、実は結びません。「ガクアジサイ」の名は、「真花」を「装飾花」がまるで額縁のように、縁取っていることから名付けられました。私も今回、調べて偶然知ったんですが、今まで知らなかったです。(´へωへ`*)。

※装飾花(そうしょくか、英語:ornamental flower)とは、特殊化したの型である。 たとえば一つの花序で周辺部ののみに花弁が大きく発達している場合に、そのようなをこう呼ぶ。 花序全体を目立たせ、訪花動物を誘引する効果があると考えられる。

誘引・・・・・私は毎年されてますwww あ!!紫陽花にですよ。

 

こんかいは、この辺で終わりにしましょうかっ

<cょーのボヤキ・・>

子どもたちの顔にスタンプやボカシを入れたくない!!んです。。。本当は。。

表情がとても良すぎて良すぎて皆さんにみていただきたいんですーーーーーって言うのが本音なんです。

なんですが、、このご時世なにがあるか分からないですし子どもたち最優先なので伝わりずらいかと思いますがご了承いただけると嬉しいです。

 

次回は1歳児クラスをのぞきまーす(^^♪

BY cょー・A

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

当園についてもっと詳しく知りたい方へ

お問い合わせ・ご相談はこちらから