MENU

ブログ

2021.12.20

お米ってどうやってできるの?

今日は、調理師さん2名が、幼児クラスの子どもたちに

食育の一環として「おこめについて」のお話をしてくれました。

あったかいごはん、おにぎり、みんな大好きなごはんは、お米を炊くとできる、

でも、そのお米ってどうやってできるのか??

野菜より、時間もかかって、植え直しもすることにびっくりしていた子どもたち。

そして、タワーマンション住まいの多い西区、中央区の子どもたちは、

なんと、田んぼを見たことがなかった、そうです。

確かに、大阪市内に田んぼ。。。みたことないですね。

学校でもバケツでは稲を育てたりしますが、実際田んぼにでかけたりまで

しているのかなあ。そんなことを思いながら、お米作り体験、とかいつかできたら

面白いなあと夢想するのでした。調理師さん、とっても貴重なお話を、子どもたちに届けてくださって

ありがとうございました(^▽^)

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

当園についてもっと詳しく知りたい方へ

お問い合わせ・ご相談はこちらから